サイト開設に寄せて片石から一筆。
 
臆病な秀才の
最初のきっかけをプロデュースし、
誰も恐れずに
自分の好きを体現できる社会を作ること
 
僕の情熱は昔から一貫して、
自分に自信がなく、
誰かに否定されるのが怖くて、
自分の「好き」を表現できない人
(=臆病な秀才)にあります。
その人たちが好きを大事にして
自分を取り戻して行く姿をプロデュースし、
そしてそれを見た人が同じく
自分を取り戻そうとする好循環を作りたい。
 
僕は、僕たちゆとり世代は生まれつき
クリエイター集団だと思っています。
 
ほんの少し勇気を出せば、
「それ」を手に入れることができるのに、
「好きなことで生きていく」なんて
ラインを分ける過度なメッセージのせいで
自分の好きを比べて信じることが
できなくなっているのではないかなと。
 
自分の好きなことを好きというのは
意外と勇気がいることです。
 
だからこそ、
自分の好きを自信がなかったり、
誰かに何かを言われるのが怖くて
表現できない人の
最初のきっかけをプロデュースし、
良い意味で過干渉し合わない
「ゆとりのある世界」を作ります。
 
ちょっと堅苦しくなっちゃいましたが、
どうぞよろしくお願いいたします。